改造レンズ > 35mm一眼レフ用 > 距離計式ライカM改造 コダック製アンジェニュー50mm F2.8★Modified rangefinder coupled Kodak P.Angenieux 2.8/50 for Leica M
 
 
 
前の商品 距離計式ライカM改造 コダック製アンジェニュー50mm F2.8★Modified rangefinder coupled Kodak P.Angenieux 2.8/50 for Leica M 次の商品
 
 


製造元 : フランス
価格 : 66,000円 (税込み)
レンズの程度/中古AB+、3ヶ月保証
ショップポイント : 660
数量    売り切れ
 
Sold out
 
 
  ●商品の外観写真について
商品写真はクリックすると大きくしてご覧になります。
●商品のコンディション表記
N=新品、S=デッドストック、中古A=程度の良いUSED品、中古AB=若干の拭き傷などが見られるUSED品、中古B=傷が複数見られるUSED品。
 
 
    
 
 
コダック社のレチネッティに搭載されていたレンズを専用ヘリコイドリングに移植し、距離計連動カム付きのライカMマウントに改造した商品です。もともとは前玉を回転させてピントを合わせるレンズですが、前玉は黒テープで固定させ、レンズ全体を直進ヘリコイドで動かす方式にしてありますので、近接撮影時の収差があまり出ず、描写の安定が図られています。なお、澤村徹氏著・玄光社ムック「ライカMLレンズ・ベストセレクション」に紹介していただきました。

■外観・機構上のコンディション
外観は小傷程度で、歪みなどの大きなダメージはありません。ピントリングの回転スムーズ、絞り羽根の動作も良好、無限遠の精度はコリメーターで正確に追い込んであります。カム高は6.5mm±0.02に調整し、実写確認済みので、近接70cmから無限遠まで絞り開放で使えます。なお、ミラーレスのみでお使いになる方は上述の前玉固定用紙テープをはがしていただけれぱ、近接撮影が通常の70cmから45cmまで縮めることができます。

■光学系のコンディション
後ろ玉の端にごく小さなコーティングダメージがありますが、実写には影響ないレベルです。前玉、中玉ともに傷やカビ、クモリ等の発生なくクリア。チリの侵入は経年相応です。

■注意点
1.上述のとおり前玉は黒の紙テープで固定させてありますので、ライカのRF機でご使用の際にはこのままお使いください。
2.絞りは側面のレバーを解除しながらリングを操作します。

■スペック/付属品
距離計式ライカMマウント、絞り表示:F2.8〜22、最短撮影距離: 距離計連動使用時/実測約0.70m、重量:224g。付属品は前後のキャップをおつけします。

撮影データ/ボディ: Leica M Type240、絞り: f2.8開放 (色味みやコントラストなどの加工は行なっておりません)
 
撮影データ/ボディ: Leica M Type240、絞り: f2.8開放 (色味みやコントラストなどの加工は行なっておりません)
 
撮影データ/ボディ: Leica M Type240、絞り: f2.8開放 (色味みやコントラストなどの加工は行なっておりません)