改造レンズ > ミラーレス,レンジファインダー用 > ライカL39改造シュナイダー製レチナ・クセノン50mmF2.8(ミラーレス仕様)★Modified Leica L Schneider-Kreuznach Retina-Xenon 2.8/50
 
 
 
前の商品 ライカL39改造シュナイダー製レチナ・クセノン50mmF2.8(ミラーレス仕様)★Modified Leica L Schneider-Kreuznach Retina-Xenon 2.8/50 次の商品
 
 




製造元 : 旧西ドイツ
価格 : 18,700円 (税込み)
レンズの程度/中古AB、1ヶ月保証
ショップポイント : 93
数量    売り切れ
 
Sold out
 
 
  ●商品の外観写真について
商品写真はクリックすると大きくしてご覧になります。
●商品のコンディション表記
N=新品、S=デッドストック、中古A=程度の良いUSED品、中古AB=若干の拭き傷などが見られるUSED品、中古B=傷が複数見られるUSED品。
 
 
    
 
 
レチナブランドのレンジファインダー機に搭載されていたノンコート時代のシュナイダー製クセノン50mmF2.8を当店にて汎用性の高いライカLマウントに改造した商品です。フォクトレンダー社の銘玉ウルトロンやノクトンを設計したトロニエ博士がシュナイダー在籍時代に手がけたレンズと言われる名玉です。ライカL/Mボディでの距離計連動機構はありませんが、アダプターを使用して各社のミラーレス機でご使用いただけます。

■外観・機構上のコンディション
経年のわりには外観はきれいで、取り立ててお伝えすべき大きなダメージはありません。ピントリングの回転スムーズ、絞りの動作も良好。ただし、絞りの値を記した板が最初から欠品していますので、絞り値はだいたいの勘でお使いください。無限遠若干オーバーインフに調整してあります。

■光学系のコンディション
前玉に薄い拭き傷が見られるほか、中玉周囲に若干のクモリが見られますので、逆光時にややコントラストの低下が見られますが、かえってオールドレンズらしい写りが期待できます(作例参照)。
カビやバルサム切れの発生は見られません。チリの侵入もわずかです。

■注意点
ミラーレス機で使用される際は、カメラの設定画面でレンズ無し時のレリーズを許可するようにしてください。なお機種ごとに文言は変わりますのでマニュアルをご参照ください。

■スペック/付属品
ライカLマウント、絞り表示:F2〜16、最短撮影距離:実測約0.55m、フィルター径:29mm、重量:158g、シリアル:No.1530416。付属品は前後のキャップ
 をおつけします

撮影データ/ボディ: CANON EOS RP、絞り: f2.8開放 (色みやコントラストなどの加工は行なっておりません)


撮影データ/ボディ: CANON EOS RP、絞り: f2.8開放 (色みやコントラストなどの加工は行なっておりません)




 
2019年決算セール
スタートしました

全商品消費税OFF