友だち追加
 
 
 
   改造レンズ > 距離計式ライカM改造ライドルフ・ウェツラー製ロードン50mmF1.9★Modified rangefinder-coupled Leica M Leidolf Wezlar Lordon 1.9/50
 
 
 
前の商品 距離計式ライカM改造ライドルフ・ウェツラー製ロードン50mmF1.9★Modified rangefinder-coupled Leica M Leidolf Wezlar Lordon 1.9/50 次の商品
 
 


製造元 : ドイツ
価格 : 86,900円 (税込み)
レンズの程度/中古AB+、3ヶ月保証
ショップポイント : 869
数量    売り切れ
 
Sold out
 
 
  ●商品の外観写真について
商品写真はクリックすると大きくしてご覧になります。
●商品のコンディション表記
N=新品、S=デッドストック、中古A=程度の良いUSED品、中古AB=若干の拭き傷などが見られるUSED品、中古B=傷が複数見られるUSED品。
 
 
    
 
 
ライツ社と同郷のウェツラーに社屋を構え、ライカの下請けもしていたと言われるライドルフ・ウェツラー社のロードマット35の交換レンズについていた、エンナ・オプティーク製のレアな標準50mmF1.9を当店にて距離計式ライカLに改造した商品です。寒暖偏りのない色のバランス、適度なキレと美しいボケとのバランスなど、堅実な隠れた名玉として当店イチ押しの1本です

■外観・機構上のコンディション
経年のわりに綺麗な個体で、取り立ててお伝えすべきダメージはありません。ピントリングの回転スムーズでも無限遠はコリメーターで正確に追い込んであります。カム高は6.5mm±0.02に調整し、実写確認済みです。

■光学系のコンディション
前玉にごく薄いクリーニングマークがみられますが、実写上はまったく影響ありません。中玉にもカビやバルサム切れ、クモリの発生なくクリア。チリの侵入は経年相応です。

■スペック/付属品
距離計式ライカMマウント、絞り表示:F1.9〜16、最短撮影距離:0.7m、重量:308g、シリアル:No.84996。付属品は前後のキャップをおつけします。

 

撮影データ/ボディ: Leica M10、絞り: F2.8 (Raw現像時に暗部を少し起こしています)


 撮影データ/ボディ: Leica M10、絞り: F1.9開放 (Raw現像時に暗部を少し起こしています)

撮影データ/ボディ: Leica M10、絞り: f1.9開放 (Raw現像時のみ)



 撮影データ/ボディ: Leica M10、絞り: F1.9開放 (Raw現像時のみ。色みやコントラストなどの加工は行なっておりません)

 
オータム・セール
11月30日まで!!